HOME  > 事業案内  > 情報技術関連サービス  >  拠点間リモートアクセスシステム

拠点間リモートアクセスシステム

離れた場所にある工場・現場等に設置されている機器・装置等を、現地に出向くことなく操作することができます。
  • 既存のLAN環境へ設置が可能です
  • VPN接続による暗号化通信とトンネル技術によるセキュリティ対策
  • VoIP電話の利用により、リモート先担当者との無料通話を実現します
  • リモート先の各装置と接続し、モニタリングやプログラムの書き込みが可能です
  • Webカメラを利用すると、装置の状況をリアルタイムに見ることができます

構成例


IP電話

VoIP電話の利用により、リモート先担当者との無料通話を実現します。


LAN未対応装置のリモート操作

LAN未対応装置は、USB・RS232C等のインターフェースを利用してリモート先PCと接続すると、リモート操作用PCからの操作が可能です。


LAN対応装置のリモート操作

LAN対応装置は、リモート操作用PCから直接操作が可能です。


Webカメラによるリアルタイム監視

Webカメラを利用すると、装置の状態をリアルタイムに見ることができます。